ハウスクリーニングで健やか生活【ピカクリン】

cleaning service

徹底した掃除

ハウスクリーニングといえば、一昔前では大きなお屋敷などで住んでいるような人が行うもの、という認識がありました。現在では格安で利用することができるため、一度徹底的に清掃してもらうこともできます。

詳細を確認する

プレゼントする

ハウスクリーニングの利用の仕方はさまざまなものになっています。日々家事にいそがしい奥さんやお母さんへのプレゼントとして利用するという方法も、今では見られるようになっています。

詳細を確認する

特殊清掃とは

世には一般の清掃と異なってあるのが特殊清掃があります。これはどう違ってくるのかと言いますと独り身で亡くなった方の家を掃除していったりするのです。そのため、普通の清掃とは違うのです。

詳細を確認する

怠惰な生活

部屋はいつまでも綺麗に使いたいというのは賃貸管理の基本です。特殊清掃が東京で必要になったら最適な業者に頼みましょう。

経験豊富なプロによって消毒をしてもらうことができますよ。オゾンをつかった方法で、お部屋を綺麗にすることが可能です。

今後の少子高齢化と同時にますます増える可能性も

ゴミ屋敷は、不動産の所有者または住居者が長期間に渡ってゴミを適切に片付けなかったために、大量のゴミが集まってしまった住宅です。家がゴミ屋敷と化してしまう原因として、「心身に問題があり、ゴミを適切に片付けることが困難な状態にあった」「一人暮らしで片付けに協力してくれる人がおらず、ずるずると片付けを後回しにしてしまった」などが挙げられます。特に近年目立つのは一人暮らしの高齢者の家のゴミ屋敷化です。高齢者の場合、身体のどこかに不具合があるケースが多いため、一度自宅がゴミ屋敷と化してしまうと自力での改善が難しいという問題があります。少子高齢化社会になりつつある日本では、こうした高齢者によるゴミ問題が今後ますます増えていくとも予想されています。

人との繋がりを大切にすれば、問題の発生を防ぐことができます

自宅のゴミ屋敷化防止に最も威力を発揮するのは、当然ながら定期的な家の片付けです。特に一人暮らしを始めたばかりで身近に生活態度を注意してくれる存在がいなくなった時は、精神的な怠慢が発生しがちなので注意が必要です。また、身近に一人暮らしの高齢者がいる場合は、定期的にお家にお邪魔して話し相手になってあげましょう。ゴミ屋敷に住む方、特に高齢者の方の中には、一人暮らしの寂しさを紛らわせるためにわざとゴミを溜め込んでしまうケースもあります。一人でも来客があればゴミで寂しさを紛らわせる必要もありませんし、来客に失礼のないよう家の片付けをする習慣が維持される可能性も高くなります。人との繋がりは、住宅のゴミ屋敷化を防ぐ大きな力を持っているのです。

要らないものを整理できずに部屋全体が散らかってしまうこともあります。そうしたゴミ屋敷は片付けをプロに依頼することで綺麗にできます。

見積もりをする

綺麗な部屋にしてくれるハウスクリーニングは、サービス内容で費用も違ってきます。最近は手持ちのスマートフォンで手軽に見積もりができるので口コミと一緒に資金計画を立てていきましょう。

詳細を確認する